ダイヤモンドの買取価格を上げるポイントとは?

ダイヤモンドの買取価格を上げるポイントとは?

指輪

まとめて売ろう

ダイヤモンドの買取を検討している場合、少しでも高く売る方法を紹介していきます。ダイヤモンドの買取をする際はなるべくまとめて売るのがポイントですよ。買取の数が多ければ多いほど、査定額がアップします。そのため、ダイヤモンド以外でも買取可能なものがないかチェックすると良いですよ。

ダイヤ

付属品の保存が肝心

ダイヤモンドを購入した時についてきた鑑定書や鑑別書、箱、保存袋は保存しておくのもポイントと言えます。買取に出す際に、このような付属品が揃っていると買取金額が大幅に上がるので要チェックです。

アクセサリー

早めに売ることも大事

もし、使用していないダイヤモンドがあれば早めに売ることをおすすめします。種類によっては放置している期間が長いと、欠けてしまう恐れがあります。そうなってしまうと買取価格に影響するので、身に付けていないダイヤモンドは買取に出しましょう。大阪にはダイヤモンドなど宝石類の買取に対応している業者がいるので、活用していくと良いですよ。

【ダイヤモンドの4C】カラットとクラリティの違い

カラット

ダイヤモンドの4Cと言われているものの中に「カラット」と「クラリティ」があります。カラットとはダイヤモンドの重量を示している単位です。カラット数が多いほど、希少価値も高くなるでしょう。

クラリティ

一方でクラリティはダイヤモンドの透明度を表しています。このクラリティは主に11段階の指標があり、グレードによって買取価格にも影響してしまいます。買取を依頼する際は、カラットやクラリティも意識することです。

広告募集中